読書で自己投資

本、商品のレビュー等

人助けの条件

体育の時間や部活の時に誰かがケガしたときや交通事故に遭遇した時にとっさに行動できずに傍観者になってしまった経験はありませんか?そういった行動を「図解眠れなくなるほど面白い社会心理学」トいう本から読み解いてみたいと思います。 個人的責任 1964…

コロナウイルス対策

(メニュー) コロナウイルスに対する感染予防 1.手洗い・うがい 2.アルコールで除菌 3.喉の加湿 4.体を冷やさない 5.ぬるめのお湯で長めの入浴 鬱予防法 1.ビタミンD 2.腸内環境を整える コロナウイルスの流行 コロナウイルスに感染しないため…

若者が軽卒だという報道のウソ

(メニュー) 1.マスクを買うために朝一から集団で列をなしている 2.年配の方達は頻繁に買い物にきている 3.ネット通販を利用する 最近では面白くないし、信憑性のない報道が多いのであまりテレビを見ないのですが、実家に帰ったときだけテレビをみる機…

正しいストレッチの仕方

僕は運動が好きで、一応ストレッチをしているのですが、やり方が完全に間違えていたので、正しいやり方をご紹介します。 1.はじめに体を動かす 僕ははじめから間違えてストレッチから始めてしまっていました。体が固いまま伸ばすと筋肉が傷ついてしまう事も…

小売業改革!

(メニュー) 1.客と従業員の立場の是正 2.出入り禁止制度の必要性 3.買占め禁止 楽しくお買いもの 今回のコロナウイルスが起因となりマスク・消毒薬・テッシュ・トイレットペーパーの買占めがおきて混乱状態が続いています。実際、ドラッグストアで働…

めんどくさいを利用する

(メニュー) 1.ダイエットに利用する 2.勉強に利用する 3.時間を有効活用できる めんどくさい 人間はそもそも「めんどくさい」ことが嫌いな生き物で、考えることも嫌いです。その「めんどくさい」という気持ちを利用すれば便利なこともあるのでいくつ…

デザインの基礎を学ぶ

今回は「ノンデザイナーズ・デザインブック」という本からデザインの基礎を学びたいと思います。デザインにはまったく興味がなくセンスのない僕にも使える内容になってますので、是非読んでみてください。まずは、こちらの二つのブログをパっと見てみてくだ…

アレルギー性皮膚炎対策

(メニュー) 1.ビタミンD 2.腸内環境をととのえる 3.抗ヒスタミン薬 4.40度以下のお湯で入浴する アレルギー性皮膚炎を改善しよう! 今回はアレルギー性皮膚炎に対する対策をいくつかご紹介したいと思います。 1.ビタミンD アレルギー性皮膚炎…

健康寿命を延ばす!

健康なジジイ・ババアになろう! (メニュー) 1.食事 2.運動 3.入浴 4.睡眠 日本ではインフラが整備されて食糧も豊富にあり医療も発達したため平均寿命がどんどん延びています。しかし、平均寿命が延びることっていいことばかりでしょうか。少子高齢…

関節リウマチとビタミンD

(メニュー) 1、関節リウマチは自己免疫疾患 2、関節リウマチとビタミンD 3.ビタミンD 4.ビタミンDの摂取方法 1、関節リウマチは自己免疫疾患 関節リウマチは自己免疫疾患です。自己免疫疾患とは通常病原体が体内にはいって来たときに病原体を攻撃し…

2倍になる株の探し方 トーセイ(8923)

[メニュー] 1.有望株の探し方 2.事業価値 3.財産価値 4.一株当たりの価値 今の目標は2倍になる株を探す事です。そんな中で出会ったのが、「何故か日本人が知らなかった新しい株の本」です。不思議と興味を持って調べていると自分の求めている良書に…

睡眠を改善する

睡眠は記憶の定着、体の回復等の機能をもっています。なので、次の日のパフォーマンスを上げたいとき、成長したいときには大切の要素の一つになります。今現在の僕がやっている睡眠改善方法をいくつかあげたいと思います。 1.40度のお湯で20分入浴する…

長期記憶の仕方

1反復 2声に出して読む 3運動と関連づけること 4アウトプット 「1日1ページ読むだけで身につくからだの教養365」という本から記憶について考えてみたいと思います。 記憶には基本的に短期記憶と長期記憶の二種類があります。短期記憶はすぐに必要な…

食べない投資

いい食習慣は未来への投資! 体にいいものを食べるのはもちろん将来の健康への投資になりますが、体に悪いものを食べないことも将来の健康への投資になります。食べないというだけなのに現実はなかなか難しいですよね。美味しい食品の多くは体に悪かったりす…

副業禁止という時代遅れのルール

副業がだんだん浸透しつつある現状ですが副業を禁止にしている企業はまだまだ多いです。なので、こっそり副業するしかなくてそのせいで色々問題がおこるケースが少なくないと思います。しかし、現状の日本で副業禁止になにか正当な理由があるでしょうか。 戦…